TOPICS

独占禁止法教室が開催されました(教養コース1年)

2月9日(金)公正取引委員会の方2名を講師としてお招きし,独占禁止法教室が開催されました。

市場経済とはどういったものか学んだり,仮想の商品を販売する側と購入する側にグループごとに分かれてシミュレーションゲームをしたり,と市場経済における競争の重要性を学びました。

消費者の立場からは,企業が競争をすることで,商品の低価格化が進み,欲しい商品・サービスをより安い価格で買えるようになることを学びました。

また,事業者の立場としては,競争により新たな技術革新が生まれ,売り上げ増加につながるメリットがあると教えていただきました。

一方,競争のない市場では,消費者の利益が損なわれたり,日本経済の停滞につながったりするなど,過去の事例を引き合いに出され,説明をしていただきました。

普段,商業について学習しているので,専門分野と絡めて様々な学びが得られました。

講師をしていただいた公正取引委員会の方々,本日はありがとうございました。

新着記事一覧

カテゴリー

アーカイブ