総合調理実習 料理提供(全6回中6回目)が行われました

12月12日(月)調理コース3年生により,総合調理実習 料理提供(全6回中6回目)が行われました。

本日のメニューは洋食「煮込みハンバーグ・シーザーサラダ・コンソメスープ・ごはん」でした。

実施班(献立作成),調理補助班,供食班と3班に分かれて,美味しい料理を提供していました。

今回も,なんと100食分,作ったとのことでした。

実施班の生徒に今回のポイントをお聞きしました。

「朝早くから仕込みをしました。ハンバーグは煮込みなのでハンバーグに特製ソースがしみ込むように心を込めて煮込みました。」と目を輝かせて答えてくれました。

「サラダは今回シーザーサラダです。5,6種類が入っています。ドレッシングは自家製ですので,きっとおいしくお召し上がりいただけます。」と自信満々に答えてくれました。

「コンソメスープは100食分作ることもあって,味が濃くならないように,少しずつ味付けをしていきました。その結果美味しくできています。」と笑顔で答えてくれました。

最後の総合料理実習ということもあり,また一段と成長した生徒さんになったような気がします。

生徒の皆さんの元気・活躍が周りの人々を明るくしています。

本日もありがとうございました。ごちそうさまでした。

総合調理実習は最終回でしたが,今後調理・食物コース3年生は卒業作品展が12月16日(金)に控えています。

きっと,保護者の方々が感動する料理が並ぶと思います。

また,3年間で成長したお子様をご覧いただきたいと思います。

保護者の皆様,ご期待ください。

2022年12月12日 | カテゴリー : 広報より | 投稿者 : kanoya-chuo