第151回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 準決勝 鹿屋中央野球部勝利しました

10月8日(土)第151回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 準決勝 第2試合で,鹿屋中央高校が鹿児島城西高校と対戦いたしました。

 123456789
鹿児島城西0
2
0
3
0
1
0
0
0
6
鹿屋中央0
0
0
0
0
9
1
0
X10

試合序盤,鹿児島城西高校が2点先制,その後も4回は鹿児島城西高校が3ランホームランで追加点,6回にも追加点が出るなど,鹿屋中央は5回までヒット1本で無得点でした。

早朝,鹿屋から駆け付けた生徒・職員応援団は,鹿児島城西高校硬式野球部の好守や相手応援団の盛り上がりの前に静まり返っていました。

しかし,6回裏に鹿屋中央に久しぶりのヒットが飛び出したのをきっかけに,魂が揺さぶられる時間が続きました。

結果,試合は鹿屋中央高校が10-6で逆転勝利をしました。

選手たちが逆境を跳ね返した頑張りのお陰で,応援スタンドも一体感が生まれていました。

次は決勝戦が10月10日(月)10:00から平和リース球場で,神村学園との対戦です。

引き続き,鹿屋中央高校硬式野球部へご声援のほど,よろしくお願いします。

2022年10月8日 | カテゴリー : 広報より | 投稿者 : kanoya-chuo