高校野球ボランティア活動「ティーボール教室」を開催しました

12月14日(水)笠野原小学校で開催された「ティーボール教室」に鹿屋中央高校硬式野球部員・顧問が参加しました。

この教室は,鹿児島県高等学校野球連盟が次の時代を担う子どもたちに野球の「普及・振興・育成」を目標とする事業を計画されていて,その事業の一環として実施されたものです。

ここ最近は冬季練習で猛練習をしている生徒たちが,本日は学校野球場を離れ,小学校の児童たちを相手にするということもあって,笑顔でリラックスして楽しく交流していました。

本日,笠野原小学校2年生の皆さんと本校野球部員が互いに触れあったことで,自主性や社会性を学ぶことができました。

本日の教室を受けた子どもたちの中からも,大隅半島から甲子園に出場する選手が出てくれることを願っています。

笠野原小学校の皆さん,元気な皆さんに出会えてとても貴重な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました!

2022年12月14日 | カテゴリー : 広報より | 投稿者 : kanoya-chuo