前PTA会長へ感謝状が贈呈されました

9月27日(火)前PTA会長の市瀬清二様に九州地区私学保護者会連絡協議会より,感謝状が贈呈されました。

市瀬様には,令和元年度に鹿屋中央高校PTA副会長,令和2年度から令和3年度までは,鹿屋中央高校PTA会長を務めていただきました。

任期中,様々な行事が新型コロナウイルス感染症により,変更を余儀なくされたこともありました。

しかし,市瀬様をはじめとする保護者の方々のご協力があったからこそ,学校が成立いたしました。

ここで市瀬様からコメントをいただいておりますので,ご紹介いたします。

「会長の2年間は『コロナ禍』とともに過ぎました。これまでの生活も変化し,学校行事も思うようにできない現状。それでも何かできることはないかとギリギリまで悩んで協議し,泣く泣く中止の決断をした役員会。

 こういう仕事しかできませんでしたが,この度,感謝状を頂戴しました。これも,保護者・学校・後援会,すべての方々のご理解とご協力があってのことです。私の方こそが本当に『感謝』です。本当にありがとうございました。」

市瀬様,これまで大変お世話になりました。ありがとうございました。

※撮影のため,マスクを外していただきました。

2022年9月27日 | カテゴリー : 広報より | 投稿者 : kanoya-chuo