【放送部】第63回九州地区民俗芸能大会 司会進行

11月14日(日)鹿屋市文化会館にて,第63回九州地区民俗芸能大会が開催されました。

この大会は,長い歴史の中で各地域で引き継がれてきた民俗芸能を「受け継がれる文化と熱意」というテーマで, 九州8県9団体の皆様が披露してくださる大会です。 毎年九州・沖縄各県を持ち回りで開催されます。

今年度は,鹿児島県が担当・舞台が鹿屋市ということで,地元鹿屋市の高校生3校(鹿屋中央高校・鹿屋高校・鹿屋工業高校)が司会進行をいたしました。

本校放送部3名にとって,このステージがたくさんのお客様の前で披露するデビュー戦でもあり,終始緊張しながら一生懸命に進行してくれました。

鹿屋中央高等学校放送部

進学コース1年 岩重 心音(第一鹿屋中学校出身)

進学コース1年 岩元 成歩(串良中学校出身)

進学コース1年 内田 仁菜(内之浦中学校出身)

2021年11月15日 | カテゴリー : 広報より | 投稿者 : kanoya-chuo